« 2012年2月9日 | トップページ | 2012年2月21日 »

2012年2月10日 (金)

東 隆明のキーワード14 自然七訓を唱えれば

14.自然七訓を唱えれば

 自然に沿うには難しいお経や哲学は要らぬ。極極(ごくごく)普通に、自然に生きれば、先ず、自分の周りには災害は及ばないだろう。病にも罹らないだろう。そういう人が、あちこちに出現すれば、どんどん災害は減る。
 愛の和が広がれば、広がった分災害が、天罰が遠慮して呉れる。
 その為には心魂を磨き、磨き合える場が沢山必要なのである。コミュニケーション広場(サロン)が……。
 先ず、自分の身心を浄めなければ、穢(けが)れた侭では磨く事は叶わない。
 清める方法は簡単である。七訓を唱える丈で良い。

 自然七訓(天恵堂、『ホント八百』参照)
 一、自然とは自然(自念)の事である。
 二、自然とは当然(あたりまえ)の事である。
 三、自然とは自らを然(しか)りとする事である。
 四、自然とは己れを捨てて人の為に念ずる事である。
 五、自然とは今日を生き明日死する事である。
 六、自然とは大我大欲を以て生きる事である。
 七、自然とは全宇宙の摂理に融け込む事である。

 この七訓を洗面所に貼っておいて
 毎朝、洗顔を終えた時に、繰り返し三度発声すれば良い。

☆効能、効果
  声を発する事に依って
  血流が良くなり
    頭がスッキリする
    五臓六腑が活発になる
 唱えた後鏡を見れば、眼に勢いがあり、生き活きした顔になっている事に気付く。故に、一日中楽しく良い仕事が出来る。良きコミュニケーションが出来る。
                      つづく。

| | コメント (0)

« 2012年2月9日 | トップページ | 2012年2月21日 »