« 東 隆明のキーワード12 やる事やれば | トップページ | 東 隆明のキーワード14 自然七訓を唱えれば »

2012年2月 9日 (木)

東 隆明のキーワード13 自然に沿って

13.自然に沿って

 地震、津波、火事等に依る被害丈が被災ではない。
 人間は大自然の摂理に依って生まれ生かされ、その恩恵に感謝し、その摂理に沿って生きねばならない。
 その大恩を忘れ裏切り背いて来た事が、当然の如く今大罰を受けている。この大罰はまだまだ続く、トコトン続く。取り返しのつかない程の大罪を犯した地球人は、身を以て大罰を受けねばならない。
 
 人が人を傷(いた)め憎しみを植え、培養し、やがて大きな爆発となり、殺戮――戦争へと突き進む。
 今、世界のあちこちで起きている災害は、人間が戦争に依って人心を、大自然を破壊してはならぬという警告である。
 科学者の云う自然のメカニズムの統計、確率は或る程度の目安とはなるが、では、それが何時起きるかは大自然に頼るしかない。

 自然を観れば分かる。
 目を凝らし、耳を澄ませば、自然に判る。
 自然に沿って生きれば誰でも解る。

 自然破壊を直ちに止めれば、その分天罰も和らぐ。
 懲(こ)りずに破壊を続ければ、その分的確に、即天罰が下される。待っては呉れない。

 大いなる反省の元に償いをしなければならない。
 皆、人を愛し、人の為に働き、自然に感謝し扶け合って生きれば、天の怒りは鎮まる。メカニズムを変えてくれる。先に延ばして呉れる。

                       つづく。

|

« 東 隆明のキーワード12 やる事やれば | トップページ | 東 隆明のキーワード14 自然七訓を唱えれば »

コメント

[努力]とか[根性]という言葉自体は良い言葉ですが、勘違いしている人がいます。人によっては、努力や根性で何でも自分の思い通りに出来ると考えている人がいます。自然や地球だってコントロールできると…。その考えはあまりにも傲慢すぎます。人間はそこまで偉くはない。謙虚さと感謝の気持ちが足りない。恐ろしい考えです。自然が本気を出せば、太刀打ちできる人間などいない。「いや、努力でなんとかなる!努力してから言え!」などと発する人がいます。表面上だけ見れば立派なセリフですが、やはり傲慢すぎます。そういう人こそ苦労が足りない。本当に苦労をすれば、「努力や根性ではなんともできない(なんとかしようとしてはいけない)問題がある。」という真理に気付くはずです。

投稿: 匿名行進曲 | 2015年1月15日 (木) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東 隆明のキーワード12 やる事やれば | トップページ | 東 隆明のキーワード14 自然七訓を唱えれば »