« 2015年1月15日 | トップページ | 2015年2月6日 »

2015年2月 3日 (火)

自己の再成が地球を救う

1.(CD281)運命の第一歩

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たった一人の人質を救えない日本、何も出来ない政府。何も出来ず、オロオロと破滅を待つだけの日本――足元に火が点き、それは見る見る全身を覆い、焼き尽くしていく……今、正に。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人は皆 生まれ来て死ぬ
始め有りて 終わり有る

長くも短い――人生
人は何(ど)う生き 何う死ぬのか

生まれ来た 宿命 を
与えられた 時 を 何う使うか それが 運命 である

運命は その人に与えられた権利であり義務である
宿命を何う使おうが、その人の自由であり、成功しようが失敗しようが、それがその人の運命である。
良きも悪しきも、その人が歩み運んだ道。 良きも悪しきも、その人の命。
その人の人生である。人生そのものが運命である。

宿命という宿題を何う消化(こな)し、何う昇華するか。
何をしようか、と悩む事はない。
行(や)る事は、今正に目の前に有る。
今、目の前に在る事を実行(やる)。
自分の為に行る事はつまらん、人の為に行る事は素的だ。
自分の為に行って喜ばれる事は少ない。
人の為に行って恨まれる事は少ない。

人は 感謝 から第一歩を踏み出さねばならない。
                      つづく。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月15日 | トップページ | 2015年2月6日 »